●others

Img_4c588cf7ff24d74c7d11d730a6c21140
小さな鍵
Img_807e38ea885c95a799ff84296cba3017
文字と数字
鍵や文字パーツは骨董市などで。2cmほどの、あまりにたよりない小さな鍵は、宝物を入れる小箱の鍵だったのかな。文字ものは好きでついつい集まる。

●souvenir

Img_81a13fdf5c671020f5ad9c9a5386bed4
ヴェネチアのレターオープナー
Img_347e45febf4a7c60c36804a933c54058
トランプ
Img_cf11141d2f73f937a1b4af2febe3899d
ヴェネチアの古いフォトカード
レターオープナーは10年前にヴェネチアで買ったもの。文字の柄の箱にきりっと入っている様子がとても素敵。
本のようなトランプ。中にはゲームの説明書も入っていました。
フォトカードは手のひらサイズ。ヴェネチアの観光スポットの写真がつまっています。箱もいい感じ。

●books

Img_59b0bcf99474b6c1bb6b0b2c3e50b3e3
Img_50305813db73a4054f86f7d238e127f3
ベルギーの小さな写真集。小ささと、表紙のブルーがとても気に入って京都の恵文社で購入。
Img_2eca668d73b12f8c0ca24d8473785e7c
ドイツ語の絵本
Img_44b74682ffe0c2f690935de90f543c12
パリのガイドブック
Img_2bb9312739714cd2b9f90bade0549804
パリのガイドブック
ドイツの蚤の市で。1930年代のパリのガイドブックは、間に持ち主が泊まったホテルのカードがはさまってたり、レストランにしるしがついてたり。ひらくたびにわくわくする。絵本は町や家の様子がかわいらしくて。
Img_a29a515e371ea3f50278c56da4b284a6
中川清美のアクセサリーノート
Img_6c8ffb84a6e723c49061d05005c79f91
縷々日記
「中川清美のアクセサリーノート」、とても素敵でした。アクセサリーはもちろん、スタイリングもいい。そして何より、材料のページに心惹かれました。
「縷々日記」はとにかく大好きな本。何度もよみかえしてしまう。時間がふわりふわりただようような、不思議な感覚になります。
Img_d6e0686edaa07840202f2ac6e574b899
TOKYO STYLE
Img_d6471c67e3836fbfc58089564d511481
賃貸宇宙
Img_bacdabff694d81869e8b190e3b6dc845
ROADSIDE JAPAN 珍日本紀行
都築響一の写真集3冊。いつかの日記にも書いたすごく嬉しかった買い物、今はなき京都書院発行の「TOKYO STYLE」。ブックオフで100円ナリ。賃貸宇宙も何度も見返す。珍日本紀行も笑えます。日本っておかしい。。。